栃木のスーパーでパンから縫い針 食べた客が発見

ざっくり言うと

  • 栃木県のスーパーで販売されていたパンから縫い針が見つかった
  • 15日、クロワッサンを食べた客が針の混入を発見したが、ケガはなかった
  • 縫い針は長さが4センチほどで、袋には穴が開いていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング