『ダラケ!〜お金を払ってでも見たいクイズ〜』公式サイトのスクリーンショット

写真拡大

BSスカパー!のTV番組『ダラケ!〜お金を払ってでも見たいクイズ〜』が、1月28日(木)の放送で「美少女ゲーム人気声優」を特集するということで、一部で話題を集めている。

【スカパー過激番組で「美少女ゲーム人気声優」特集 「声だけでイカせます」の画像・動画をすべて見る】

番組には、18禁ゲーム「対魔忍アサギ」シリーズの井河アサギ役で知られるなかせひなさんをはじめとした3人の声優さんがTV初登場。

「声だけでイカせます!美少女ゲーム人気声優ダラケ!」というタイトルからも想像できる通り、美少女ゲーム制作の裏側が明らかになるパネルクイズや、あえぎ声のイントロクイズなど、攻めた内容となっている。

過激クイズ番組が「美少女ゲーム人気声優」特集


『ダラケ!』は、2014年からBSスカパー!で放送されているクイズ番組。司会は、お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアさんがつとめている。

地上波では絶対にできない過激な内容で、これまでも美容整形外科医やAV男優、女性霊能者といった方々を集めて、気になるけど聞けない業界の実情にクイズ形式で迫ってきた。

2016年1月から開始となるシーズン6の1発目となる放送では、数多くの美少女キャラクターが登場する「美少女ゲーム」の中でも、番組内容や出演者から察するに、いわゆる18禁の「エロゲー」の特集となる。

一言で「エロゲー」といっても、必ずしも性描写を楽しむだけではない。重厚な内容からその後アニメ化されて広い層に人気を博してきた『AIR』や『School Days』、『Fate/stay night』といった例も存在し、日本のポップカルチャーと深く結びついたジャンルとして認知されているが、その舞台裏はそこまで知られていない。

「声だけでイカせます」のテーマに恥じない過激な内容


番組には、美少女ゲームで活躍するなかせひなさん、ヒマリさん、宇佐美日和さんという3人の声優が登場。いくつかのコーナーが用意されている。

「これまでで一番恥ずかしかったセリフは?」「あのグチュグチュ音はどうやって出しているのか?」といった、知られざる美少女ゲームの内情に迫る出題と回答が繰り広げられる「美少女ゲーム人気声優のパネルクイズ」。

これまで発売されてきた作品の中から、「あえぎ声」だけを聞いて「どんなシチュエーションのエロシーンなのか」を早押しで当てる「美少女ゲーム人気声優なら答えて当たり前!あえぎ声イントロドン!」。

さらには、千原ジュニアさんを主人公にしたオリジナル美少女ゲームの画像を用意し、それぞれ自分で考えたシチュエーションとセリフで画像に声を吹き込み、誰が一番千原ジュニアさんを興奮させられるかを競う「声だけでジュニアを興奮させろ!美少女ゲームアテレコ選手権!」。

以上の3ステージで展開されるこの特集も、これまでと変わらず踏み込んだ内容となるのは間違いないので、18歳以上の紳士は期待して待とう。