体内に有害物質や毒素が溜まっていると、疲れがなかなか取れない、肌が荒れるなどの症状が出てしまいます。そんな時は、炭を食べるだけのカーボンダイエットを試してみてはいかがでしょうか? カーボンダイエットは、いま海外で話題になっているダイエット法なのです。ここでは、ハリウッドセレブもやっているカーボンダイエットをご紹介します。

炭を食べる? 驚きのカーボンダイエットとは?

カーボンダイエットとは、活性炭を食べたり飲んだりする驚きのダイエット法です。私たちにとって炭は食用というよりも、ご飯をおいしく炊いたり、水を浄化するイメージがありますが、実は日本でも薬用炭として、医療の分野では古くから使われているのです。木炭をさらに高熱で処理し、老廃物を吸着しやすいように微細な穴をあけて食用に加工したのが活性炭。活性炭には、有害物質や毒素、臭いなどを吸着する効果があり、日本では活性炭パウダーや活性炭のサプリメントを手に入れることができます。

カーボンダイエットの効果は強力なデトックス効果!

活性炭の最も大きい効果は、体内の有害物質や毒素を吸着して排出するデトックス効果です。食品に使われる農薬やさまざまな化学物質、外気を吸い込むことで入り込む有害物質など、普通の生活をしているだけでも、体内には有害な物質が溜まっていきます。活性炭を使ったカーボンダイエットでは、それらの有害物質を体内で直接吸着することができるので、非常に高いデトックス効果が期待できるのです。

デトックス効果で、もちろんダイエットにも◎

ダイエットをしても痩せないのは、体内に毒素が溜まっているせいかもしれません。カーボンダイエットは、その毒素を排出する効果があるので、もちろんダイエットにも◎。毒素が排出されれば、新陳代謝も上がって痩せやすい体を作ることができます。腸内もキレイになるので、便通を正常に戻す効果も。お肌もピカピカのつや肌になれるかもしれませんよ。さらに活性炭には、脂質や糖質を吸着して排出する効果もあるので、もっと直接的なダイエット効果も見込めるというものです。

気になるカーボンダイエットの方法は?

カーボンダイエットをするなら、活性炭パウダーやサプリメントが手軽です。真っ黒な炭のパウダーを飲むのは抵抗があるという方はサプリメントから始めましょう。記載されている1日の摂取量をきちんと守ることも重要です。活性炭には水分を吸着する働きもあるので、飲みすぎは逆に便秘の原因となってしまいます。効果を上げるには、1日の終わり、就寝前に飲むのがおススメです。


writer:岩田かほり