<グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 初日◇21日◇レオパレスリゾートCC(6,482ヤード・パー72)>
 グアム政府観光局が主催する「グアム知事杯女子ゴルフトーナメント」が21日(木)開幕。その初日、青木瀬令奈と竹内美雪が3アンダーで首位タイに立った。
【関連写真】オフのイベント模様も!藤田光里フォトギャラリー
 青木は「15日からグアムで合宿していて、パッティングがすごくよくなってくれた」と5バーディ・2ボギーの“69”でまとめた。だが、100点とはいっていないようで「コーライの感じはつかみつつあるけど、今日2つボギー打っちゃったんで。優勝に向けて、調整したい」と明日の最終日に向けて気を引き締めた。
 竹内は初日最多となる6バーディを奪取。2番からの3連続バーディで勢いをつけてそのまま駆け抜けた。昨シーズンは両手首の靱帯を痛めるなど不本意なシーズンを送っただけに、今年は良い流れを作って開幕を迎えたいところだ。
 ホステスプロの藤田光里は2オーバーの23位タイ。「後半ティショットが、全部右にしかいかなくなってしまって、ほとんどフェアウェイというか、カート道よりも向こう側って感じだったんですけど、それにしてはスコアはまとまったかなと。パッティングに助けられた1日でしたね」と振り返ると、「(調子の悪かった)ショットの調整したい。また明日がんばります」と練習場へと足を向けた。
 もう1人のホステス村田理沙も同じく23位タイで初日を終えた。「パッティングのタッチが合ってなかったのと、ショットが…風の読みが甘かったかな」と納得のできない1日となった。それでも「首位と5打差あるけどパターを調整して、獲れるところはしっかり獲ってきたい。去年も初日が1オーバーだったんで、オーバーから4つスコアを伸ばしたんで、パターが入れば、全然行けると思う」と闘志は切れていない。
 その他、昨年の『LPGA新人戦 加賀電子カップ』を優勝した篠原真里亜は4オーバーの38位タイ、辻梨恵は7オーバーと出遅れた。
【初日の結果】
1位T:青木瀬令奈(-3)
1位T:竹内美雪(-3)
3位T:永石美香(-2)
3位T:塩田亜飛美(-2)
3位T:井上莉花(-2)
6位T:鈴木麻綾(-1)
6位T:安田彩乃(-1)
6位T:佐藤絵美(-1)
6位T:藤崎莉歩(-1)
23位T:藤田光里(+2)
23位T:村田理沙(+2)他
38位T:篠原真里亜(+4)他
54位T:辻梨恵(+7)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【スイング解説】上田桃子 最大の武器は下半身をしっかりと使った“アドレス力”
【スイング解説】鈴木愛の“逆ループスイング”はクラブを寝かせないための伏線
アンカリング禁止がついに導入 長尺を使っていた女子プロ2人の決断は?
あの女子プロの晴れ着姿も!女子プロ写真館