不滅の人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズ登場!

写真拡大

セイコーエプソン(長野県諏訪市)は、EPDリスト商品「Smart Canvas(スマートキャンバス)」から人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズ2モデルを2016年1月28日に発売する。

「Smart Canvas」は「時を感じ、時を楽しむ」をテーマとし、豊かな表現力で楽しませてくれる「電子ペーパー表示技術(アクティブマトリクスEPD方式)」を搭載。はっきりとしたコントラストと、300dpiの高精細な表示が可能だ。

テレビ放映開始から20周年を迎えた人気アニメ「エヴァンゲリオン」が新シリーズとして登場。劇中に登場する特務機関「ネルフ」をモチーフとした「Type:NERV(タイプネルフ)」と登場人物「渚カヲル」をフィーチャーした「Type:KAWORU(タイプカヲル)」の2モデルを発売する。

表示部のイラストは、それぞれのモチーフを日付、時間、温度と共に感じられるコンテンツを用意。

「Type:NERV」は「活動限界モード」、「シンクロモード」、「EVA機体モード」、「電柱モード」、「デスクトップモード」、「使途モード」のファンにとって魅力的な6つのモードを搭載し、ブラックバンドにはシンプルな曲線をデザイン。

「Type:KAWORU」は渚カヲル自身が時を知らせる「KAWORUモード」や、「月モード」、「ピアノモード」、「六角形モード」、「DSSチョーカーモード」、温度によってアクションが変わる「デスクトップモード」を搭載。また、ホワイトバンドにキャラクターの象徴でもある月がデザインされている。

価格(税別)は本体2万5000円、バンドのみ計6モデル4500円。