23日から25日にかけて大荒れの天気か 気象庁が警戒呼びかけ

ざっくり言うと

  • 西日本を中心に23日から25日にかけて大荒れの天気になると21日、発表された
  • 気象庁は交通の乱れや雪崩、農作物の被害などに警戒を呼び掛けた
  • 全国的な強風のほか海上も大しけが見込まれ、太平洋側に積雪の可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング