「日本の春」を感じさせる華やかなデザイン

写真拡大

サントリースピリッツは、チューハイ「-196℃」シリーズとして「桜さくらんぼ」「春いちご」を2016年2月16日より全国で春季限定新発売する。

「-196℃」は、同社独自の「-196℃製法」によるまるごと果実を凍結したおいしさが楽しめる製品。

「-196℃〈桜さくらんぼ〉」は、山形県産の「佐藤錦」をまるごと使用した。「佐藤錦」の甘酸っぱさと桜リキュール由来の豊かな香りで、春らしい華やかな味わい。

「-196℃〈春いちご〉」は、栃木県産のいちごの人気品種「とちおとめ」をまるごと使用。やさしい甘味とほのかな甘酸っぱさが味わえる。

パッケージは、「〈桜さくらんぼ」が青色、「春いちご」は赤色をベースに、満開の花をあしらった。「日本の春」を感じさせる華やかなデザイン。

ともに50ml入り、価格は141円(税抜)。