“人類史上最速の男”ウサイン・ボルト、ファン・ハールを嫌う…「僕は彼に指導されたくない」

写真拡大

▽以前からマンチェスター・ユナイテッドのファンであることを公言している“人類史上最速の男”ウサイン・ボルトが、ルイス・ファン・ハール監督を嫌った。イギリス『デイリー・スター』が報じている。

▽陸上選手を引退した後の夢としてユナイテッド入りの希望を明かしたボルト。昨年には、ユナイテッド入団を目指してトライアウトを受験する意向を示すコメントも残していた。

▽しかし、ボルトは、一部選手との軋轢や、厳しすぎる規律が問題視されているオランダ人指揮官がユナイテッドの指揮官で居続ける限り、その夢を一旦封印する構えのようだ。

「ファン・ハールがどうなっているか見てごらん。少なくとも、僕は彼に指導されたくない。新しい監督が来るまで、(ユナイテッド入団という夢は)封印することにするよ」