宮崎吾朗監督『山賊の娘ローニャ』NHK Eテレで4月放送スタート

写真拡大

NHK Eテレにて、テレビアニメ『山賊の娘ローニャ』(全26話)の放送が決定しました。開始は4月8日からで、毎週金曜19時25分より放送されます。

【関連:ジブリ宮崎吾朗監督、初テレビアニメ作品『山賊の娘ローニャ』がこの秋放送】

宮崎吾朗監督『山賊の娘ローニャ』

『山賊の娘ローニャ』は『長くつ下のピッピ』で世界に知られるアストリッド・リンドグレーンの児童文学を原作に、宮崎吾朗監督が手掛けた初のテレビアニメシリーズ。2014年10月から2015年3月までNHK BSプレミアムで放送されました。

本作品は、「第4回 国際エミー賞・キッズアワード」 (The Fourth International Emmy Kids Awards) のアニメーション部門にノミネートされたほか(2016年4月に最優秀作品が決定)、「第20回アジア・テレビジョン・アワード」(Asian TelevisionAwards)では、ベスト2Dアニメ部門の最優秀賞を受賞しています。

(c)NHK・NEP・Dwango, licensed by Saltkråkan AB, The Astrid Lindgren Company