1人前サイズの鍋が熱々の鉄鍋で提供される

写真拡大

国内最大のファミリーレストラン、ガストでは、1月21日(木)から2月24日(水)までの期間中「ガストの冬鍋」フェアを開催する。※販売時間はモーニング時間帯(〜10:30)を除く。

【写真を見る】お酒のお供にも良く合うガストの冬鍋「広島産牡蠣の辛口チゲ」(半玉うどん入り・税抜799円)

今回の冬鍋フェアでは、“家庭では子供や家族の好みに合わせるので、自分の好きな味の鍋を食べることができない”という声に応え、1人前サイズのメニューが登場。厳選食材を使用した4種の本格鍋が用意され、その日の気分に合わせて自分だけの鍋をチョイスできる。

「広島産牡蠣の辛口チゲ」(半玉うどん入り・税抜799円)は、広島産カキと豆腐、ニラ、もやし、キムチ、卵などの具材がたっぷり入った辛口チゲ。オリジナルチゲスープにカキの旨味が広がり、うどんにも絡めて楽しめる開発担当の一押しメニューで、ビールやハイボールとの相性もよく、ちょい呑みのお供にもぴったりだ。

「広島産牡蠣の味噌ちゃんこ鍋」(半玉うどん入り・税抜799円)は、広島産カキとたっぷり野菜の味噌ちゃんこ。カキのだしが効いた自慢のスープが素材の味を引き立てる。

「牛すき鍋」(半玉うどん入り・税抜799円)は、牛肉とハクサイ、長ネギ、豆腐を甘辛いタレで煮た牛すき鍋で、本格的な味わいを1人前サイズで手軽に楽しめる。

「豚肉のさっぱり寄せ鍋」(半玉うどん入り・税抜749円)は豚肉とたっぷりの野菜を和風だしで煮た寄せ鍋で、おろしポン酢でさっぱりと味わえる一品。

4種の鍋はどれも鉄鍋で提供されるので、出来たて熱々の状態で食べられる。おひとり様はもちろん、家族や友人、カップル同士のグループで何種類か頼んで食べ比べするのもおすすめだ。寒い冬は鍋料理を食べて心も体もほっこり温まろう。【東京ウォーカー】