「BuzzFeed Japan」トップページ

写真拡大 (全2枚)

 BuzzFeed Japanは19日、メディアサイト「BuzzFeed Japan」(バズフィードジャパン)を公開した。日本版「BuzzFeed」は、海外版としては11番目となる。

 「BuzzFeed」は、2006年設立のメディア。「バズる」(ソーシャルメディアなどで拡散しやすい)話題を中心に扱っていること、ユーザーにとってより楽しく分かりやすいコンテンツを制作するため、テクノロジーと詳細なデータ分析を駆使していることなどが特徴で、現在の利用者数は全世界で月間2億人以上。日本版はヤフーとの合弁事業会社であるBuzzFeed Japanが展開する。

 「BuzzFeed Japan」編集部では、新聞社やウェブメディアなどから多くの経験者を採用。独自取材やソーシャルメディアを活用して制作した、多岐に渡るコンテンツを提供する方針だ。配信においては「BuzzFeed Japan」に加え、FacebookやTwitterなどでも展開。プラットフォームごとに見出しや画像などを最適化し、拡散する手法を用いるとのこと。

■関連リンク
BuzzFeed Japan