見た目と違い、くさみもなく飲みやすい

写真拡大

年末年始に一人で日本へ行っていた主人が戻ってきたのですが、なんと「風邪」といううれしくないものをお土産に持って帰ってきました。いりませんし、そんなお土産。

子どもたちの学校と習い事が始まり、慌ただしい生活が再開してまだ調子をつかめていなかった私に、案の定、その風邪がうつりました。私が寝込んだら家庭崩壊だ、寝込むわけにはいかないと、これまで本連載で紹介したサプリを飲んで、悪化しないようにがんばった成果でしょうか。咳と鼻づまり、頭痛はあるものの、なんとか熱も出ず、寝込まずにすんでいます。ところが、今度は別の問題が発生してしまいました。

体全体のだるい感覚が抜けた

実は風邪と戦っている間に、貧血気味になってしまったのです。しかも、よりによって「鉄分」のサプリメントが買い置きの分も含めて切れてしまいました。店に買いに行かなければならないのですが、風邪で車の運転が億劫だったので、先月誕生日プレゼントとして友人にもらったナチュラル系の総合ビタミン剤「スピルリナ」を飲んでみることにしました。

スピルリナは熱帯地方の湖に自生している藻で、タンパク質、ビタミン、鉄分などが含まれていて栄養分が高い。友人によると、原因不明の吹き出物ができて困っていた別の友人が飲んだところ、吹き出物が消え、他にも効能があると勧めてもらったとのこと。そこで本人が飲み始めると体調が良好になったので、私の誕生日にプレゼントしてくれたのです。

私の場合、もともと貧血気味で疲れやすいので、そんな時はすぐに鉄分サプリを飲むと元気になります。友人から「貧血にもきくから、あなたにもちょうどいいと思うよ」と受け取ったスピルリナは初めて飲みましたが、貧血による体全体のだるい感覚が抜けました。鉄分サプリを飲んでいた時と同じ効果です。

私が飲んでいるスピルリナのサプリの説明書きによると、他にもエネルギーアップや免疫力アップという効能があるそうで、忙しくて疲れやすい私にはありがたいかぎりです。

米国では総合ビタミン剤として人気定着

オーガニックの食品を売っているスーパーのサプリメントコーナーでは、いろんなブランドのスピルリナが並ぶ棚が何段かありました。天然の素材を好む人たちがとる総合ビタミン剤として、米国では人気が定着しているようです。

私は今回、錠剤のものをもらいました。200錠入りで20.99ドル(約2480円)です。私が補給すべき鉄分も摂取できるし、飲んでいると体が軽く感じるのですっかり気に入ってしまい、毎日読んでいます。錠剤以外に粉末タイプもあります。粉末なら食事に混ぜて摂取することも簡単ですよね。

このスピルリナによる鉄分摂取の効果をみるために、4月の血液検査までこれを飲み続けて、貧血検査の結果をみてみようと考えています。

●筆者プロフィル

北雨利香。南カリフォルニア在住。2児の母。40歳をこえた途端に、定期健康診断で毎回のようにひっかかり、医者にサプリを飲むよう指導される。興味のあることは美容、健康、子供の教育、米国プロスポーツ、米国大統領選挙、ハリウッドゴシップ。