2015年度補正予算が成立 一般会計総額で3兆3213億円

ざっくり言うと

  • 20日午前の参議院本会議で、2015年度補正予算が成立した
  • 総額で3兆3213億円となり、TPPの国内対策などが柱となる
  • 臨時給付金については、補正予算で3390億円を計上している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング