女はなぜパンが好き?ビジュアル重視のSNS熱が背景にあり!

写真拡大

 一般的に世の女性たちは、男性よりもスイーツや菓子パンを好むといわれています。また、女性はパンにも目がなく、朝食にも好んでパンを食べていることが分かっています。

 パルシステム生活協同組合連合会が2012年に行った朝食に関する調査によれば、男性は「ごはん派」が49.2%とやや「パン派」の46.2%より優っていたものの、女性の「ごはん派」は39.4%で、「パン派」は56.0%と、男性と比べてパン派が多い結果に。不思議なもので、女性はパンに弱い傾向にあるようです。

 また、昨今のパンケーキブームもいまだに続いている通り、女性たちはパンに限らず、パンケーキ系も大好き。世の中の男性からは「なぜそこまで女性たちがパンケーキに熱狂するのかわからない」という意見も多く聞かれますが、好きなモノは好きとしか言いようがありません。

 有名な原宿のパンケーキ店「エッグスンシングス」で提供されているパンケーキの上に乗ったうずまき状のクリームや、見た目のゴージャスさは、どんな女性が見ても興奮モノ。思わずSNSで共有したくなるビジュアルは、その人気に大きく関係しているようです。

 最近では、その行き過ぎたデコレーションに「いかにインスタグラムやフェイスブックで注目を集めるか、ビジュアル的に見て“イケてる”“かわいい”と思われるかを店側も狙って作っている」なんて皮肉めいた意見もチラホラ。

 多くの女性たちが朝食にパンを選ぶのも、パンそのものの手軽さや甘い味付けができる点などのほかに、やはりビジュアル面で華やかで可愛いというのがチョイスの基準の大きな要因といえそうですね。