自力じゃムリ!59kgでドSなジムにすがった【元アイドル22kgヤセへの道】
<元SDN48・なちゅ【22kgヤセへの道】7話>

 ダイエットしてますか?

 見ましたか?AKB48の峯岸みなみさんのライザップのCM。凝視しちゃいました!

 アフター写真の筋肉美には圧巻ですね。筋肉と血管が浮き出て美しい。尊敬します!

 そこで私のジムのトレーナーC様が一言「そりゃ、高額なギャラもらえるんだから2ヶ月集中して痩せるっしょ!」……発言がドS〜! そうなんです。私の今通ってる高級パーソナルジムのカリスママッチョトレーナーのC様は、本当にドSなんです。まぁ、そのドSのお蔭でなちゅのダイエットは大成功するのですが、今回はこの「ドSジム」に入った時のことをお話しようと思います。

◆女性トレーナーに爆笑されて死にたくなった

 昨年6月〜10月の4ヶ月でなちゅは22kg痩せる事ができました。最初の2ヶ月は14kg自己流ダイエットで痩せました。その14kg自力で痩せた姿がこれです! まだ…デブですね。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=440498

 今回は、第2段階のお話です。「59kgかぁ…」。スタートの74kgから59kgまで痩せてついに見えた50kg台。ココからがきっと本当の戦いだなぁ。

 今のジムに入る前に、ライザップ川崎店の無料カウンセリングにも行きました。美しい外観のビルに清潔なジム設備。タイプだなぁ。今すぐ通いたい! けど、貧乏ななちゅはお金の理由だけでライザップ様を断念。

 加圧トレーニングのお試し体験3000円にも行ってみました。その時私について下さった女性のトレーナーさんが「1! 2! 3!」と掛け声をかけてくれるのですが…加圧ベルトを巻いたデブなちゅはきっと熟成チャーシューにでも見えたんでしょうね。今まで全くやった事ない筋トレがキツくて「う゛ーっ!」とか「あ〜っ」とか声を出しちゃうなちゅを見てお腹かかえて爆笑したんです。

 私も「あははっ、すいません!」なんて照れ笑いしてしまって全くトレーニングに集中出来なかったです。恥ずかしさで顔も真っ赤になっちゃって冷ますのにもう必死。ずっと冷や汗かいてました。

 本当に恥ずかしくてプライドもズタズタ。何やってんだろ、デブな私。恥ずかしい。泣きたい。加圧の帰り道は頭が真っ白でした。

「どうしよう…私みたいな今まで運動したことないデブ。もう痩せるなんて無理なのかなぁ。やっぱり潔くデブで死ねば良かったんじゃ…」。

 今冷静に考えると、お客さん見て笑うとか若干失礼ですよね。デブはさ、そういう時も自分がデブで恥ずかしいっていうコンプレックスから、なかなか突っ込めないもんだよ。

◆もうプロに頼るしかない! 高級ジムに行ってみた

 数日間途方にくれてましたが、もうココで本当にプロの手をお借りするしかない! 最初っから高級ジムに頼ったわけじゃないし、自力で痩せきったココでプロの手を借りるのは妥当だよねっ?

 そんな想いでお金は考えずに、もう期待せずに行った六本木の高級パーソナルジム。高級といいつつライザップよりは割安。安すぎてもダメなんだってなんとなく世間の雰囲気を飲み込んだ私は、まずジムの無料カウンセリングに行きました。

 カウンセリングに現れたトレーナーは今まで見たことのないレベルのゴリマッチョ!「キター!!!」。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=440566

 その時はよく分かってなかったのですが、筋肉エンターテインメントグループ「マッチョ29」のメンバーで、マッチョの世界では有名な植田知成(ウエダチセイ)さんだったのです。

 私は今までのダイエットを包み隠さずに話しました。その際もチセイさんは授業中のように真面目に、私という問題を解くかのように、親身にバカにしないで聞いてくれました。なんて親身で真面目なマッチョだ!(私の方が失礼?)