119日、KDDI、沖縄セルラーが41日より開始する電気サービス「auでんき」の発表会を行なった。サービスは沖縄県と一部離島を除く全国で提供される。

column023-01

「auでんき」の発表を行なうKDDI 代表取締役執行役員専務の石川雄三氏。

 「auでんき」の料金プランは、市場環境と顧客の声を反映し、料金のわかりやすさと安さに重点をおいた。一般家庭向けには、現在の東京電力エリアの「従量電灯B」に相当する、使った分だけ均等に料金がアップする従量制プランを提供。

column023-02

 またauケータイやスマホ利用者には、「auでんきセット割」が適応。毎月の電気料金の最大5%相当額が、「au WALLETプリペイドカード」にキャッシュバックされる。さらにこの電気料金を『au WALLETクレジットカード』で決済すると、200円ごとに2ポイントが貯まり、さらに1%相当額がお得になる。

column023-03

column023-04

 このように毎月の電気料金に対してau WALLETクレジットカード』にキャッシュバックすることで、季節や電気使用量に関係なく、誰でもお得になることをアピールした。

column023-05

 このほか、電気料金を見える化する「auでんきアプリ」も提供開始。電気使用量の予測機能や省エネに役立つ情報も提供する。

 column023-06

 発表会にはauCMで活躍中の鬼ちゃんこと、菅田将暉が登場。4日前に撮影した「auでんき」のCMのメイキング映像を見せると共に、威勢良く和太鼓を披露して会場を盛り上げた。

column023-07

 なお申し込みは120日より受付開始。最新の電気量の検針票をauのお店に持っていくだけで、申し込みにおいても簡単であることをアピールした。

■関連情報
http://www.au.kddi.com/electricity/

文/綿谷禎子