ハート型のスイーツも。「表参道ヒルズ バレンタイン2016」で味わう限定メニュー

写真拡大 (全5枚)

バレンタインまで1カ月を切って、街ではチョコレートを堪能できるメニューがさまざまに登場しているみたい。中でもハート型のスイーツは気持ちを盛り上げてくれるはず。

「表参道ヒルズ」では、2016年2月14日(日)までの期間中、「表参道ヒルズ バレンタイン2016」を開催。館内のレストラン・カフェ6軒で、バレンタインにちなんだ限定メニューを提供する。

写真は、1月22日(金)から2月14日(日)まで、本館3階の「サルヴァトーレ クオモ」でいただける2種類のスイーツピザ。チョコレートで描いた大きなハートが印象的な「ピッツァ クアトロベリー」(1308円・写真左)は、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー、クランベリー、と4種類のベリーをトッピング。

ハート形の生地にバナナを散りばめた「ピッツァ バナーナ エ チョコラータ」(1308円・写真右)はやわらかく焼き上げたバナナの甘さと温かいチョコレートソースが相性抜群の一品とか。

「『「ピッツァ バナーナ エ チョコラータ」』は、自家製のトンカ豆のラテジェラートを溶かしながら、召し上がってください」と、広報担当者さん。そのほか気になるメニューがいっぱい。それぞれについて詳しく教えてもらった。

◆ハート型のビスケットがかわいい「あずきとカカオのパフェ」


本館B1階の「トラヤカフェ」には、1月15日(金)から3月1日(火)の期間、餡とチョコレートのマリアージュを楽しめる「あずきとカカオのパフェ」(1188円)が登場する。小豆とカカオの豆乳アイスクリームを主役に、こし餡の羊羹やさっぱりとした小豆茶寒天ゼリー、イチゴがグラスに詰まっているそう。ハート型のカカオビスケットがバレンタインにぴったりのビジュアルに。

「2種類の豆乳アイスクリームはそれぞれ、北海道産の小豆でできた餡とカカオの風味をいかすことにこだわって仕上げています」(同)

◆スーパーフード“カカオニブ”をトッピングした「スパイシーガレット」


西館1階にあるカフェ「フォービドゥン フルーツ」では、1月22日(金)から2月14日(日)の期間、米粉のガレットにココナッツのアイスクリームとフロマージュブラン、フレッシュマンゴーの果肉たっぷりのソースをのせた「スパイシーガレット」(780円)をいただける。オリエンタルな味わいのガレットに、ココナッツロングやナッツ、ライムが食感のアクセントを添えているとか。

「美容効果も高いといわれるカカオニブもトッピングしています。ぜひ女性に食べていただきたい一品です」(同)

◆チョコレートとベリーのマリアージュを楽しめるドリンク「ベリーパッションスウィートショコラスムージー」


バレンタインらしいドリンクを求めるのなら、本館B3階にある「グリーンバー」に立ち寄って。1月22日(金)から2月14日(日)までの限定メニュー「ベリーパッションスウィートショコラスムージー」(620円)は、甘酸っぱいベリーとビタースイートなチョコレートを組み合わせたミルクベースのスムージー。パッションフルーツのシロップがフルーティな味わいをプラスしてるそう。

「生クリームにチョコレートとストロベリーのソース、シェイブチョコをトッピングしていて、赤と茶色のコントラストがバレンタイン感いっぱいのドリンクです」(同)

◆そのほか、バレンタインギフトにぴったりのアイテムも


また、期間中、本館1階の「ジャン=ポール・エヴァン」や同潤館1階の「ククルザ ポップコーン」(写真)など、バレンタインギフトにぴったりの商品を販売しているショップも。スイーツをいただいた後に、彼にあげるプレゼントを考えるのも楽しいかも。ハート型のチョコレートスイーツで、バレンタイン期間を満喫して。