キッズ向け新アニメ『カミワザ・ワンダ』が発表 TBSで4月に放送開始

写真拡大

 TBSが、2016年4月から放送開始する、キッズ向け新アニメ―ション番組『カミワザ・ワンダ』を発表した。

【関連:『てーきゅう』の公式ライバル作『うさかめ』アニメ化決定】

新アニメ『カミワザ・ワンダ』HPより

新アニメ『カミワザ・ワンダ』HPより

 本作品はタカラトミー原作、TBS・タカラトミー、トムス・エンターテイメント(アニメ制作会社)の3社で共同開発される作品。監督は橋本みつおさん、シリーズ構成は長谷川勝己さんが担当。そしてキャストは宇宙犬ワンダを担当する山口勝平さんの名前のみが公式ホームページ上で紹介されている。

 そのほかに、今後は、タカラトミーでの玩具展開、小学館雑誌の掲載などメディアミックスでの展開を予定。放送はTBS系全国28局ネットで毎週土曜朝7時〜7時30分に行われる。

▼ストーリー
少年ユートが宇宙犬ワンダと出会い、身の回りで起こる不具合(バグ)を起こしている“バグミン”の捕獲に乗り出す。1人と1匹は地球を救う事が出来るのか!?