バンダイは19日、アンパンマンの人形を使った見立て遊びができる「やさしさ育つよ なかよしアンパンマン」を2月13日に発売すると発表した。日立ハイテクノロジーズ、日立製作所、慶應義塾大学との共同研究による。

 「やさしさ育つよ なかよしアンパンマン」は、「それいけ!アンパンマン」のキャラクターである「アンパンマン」の人形をはじめ、ほにゅうびん、ごはん、スプーン、はぶらし、おんぶ&だっこひもなど、お世話ごっこができる人形や小物11点をセットにした、おはようからおやすみまでアンパンマンと一緒に生活習慣も学ぶことができる。また、初めて見立て遊びを行う子どもでも保護者と一緒に楽しく遊べるよう、3段階の遊びをアドバイスした「遊び方サポートブック」を同梱している。価格は6,458円(税込)、対象年齢は1.5歳。