写真展「New2 York」銀座で開催 - 映像と五感演出で映し出す新しいニューヨークの姿

写真拡大

ニューヨークをテーマにした写真展「New2 York(ニュー・ニューヨーク)」がソニーイメージングギャラリー 銀座で開催される。

[ この記事の画像をもっと見る ]

「New2 York」展は、広告系写真を中心に国内外を問わず活動する写真家・冨樂和也と幅広くデザイン、ディレクションを手掛ける大盞柴鵑瞭鷽佑コラボレーションすることにより実現した。2001年の9.11以降、劇的な変化を受け新しく生まれ変わったニューヨークの姿を映し出す。

日々新しいショップ、パフォーマンス、表現などが生まれ、訪れる度に変化するニューヨークの写真達に、大發砲茲觜瓩蠅箍山據▲廛蹈献Дションマッピングなどの映像を含めた五感演出を取り入れることで、最新の街並みを歩いているかのようなリアリティのある写真展となっている。空間作りは、Love(愛のある空間)、Live(心に残る感動空間)、Life(心を動かす喜びを伝える空間)、Like(楽しい発見がある空間)という4つのLがコンセプトだ。

写真展名の「New2 York」には、新しい(New)と、二人がコラボレーションすることで二乗になるという意味が込められている。映像と五感演出でニューヨークの1日を感じてみてはいかがだろうか。

■冨樂和也 プロフィール
過去にスポーツ撮影を中心に活動し、シドニーオリンピック、ソルトレークシティーオリンピック、2002 FIFAワールドカップ、その他各競技の世界大会などの撮影。2003年に、ミラノへ居を移し、旅・食・ファッション・ポートレート・建物・風景・ショップ・イベント・スナップなどオールジャンルフォトへシフト。現在は、広告系写真を中心に国内外を問わず幅広く活動。

■大盞柴 プロフィール
小売事業で販売スタッフを経験したのち、VMD担当として、売場づくり講師・ディスプレイ・空間デザイン・イルミネーションなど、幅広くデザインとディレクションを手掛ける。現在はVMD事業に加え、五感に訴える光・音・香をデザインする五感プロジェクト責任者として、「心が動く空間づくり」をプロデュースし活躍。

【開催概要】
New2 York(ニュー・ニューヨーク)
会期:2016年1月15日(金)〜2月4日(木)
開館時間:11:00〜19:00
場所:ソニーイメージングギャラリー 銀座 (ソニービル6階)
住所:東京都中央区銀座5-3-1
TEL:03-3571-7606
定休日:なし ※元旦および年2回法定点検を除く