パキスタンの15歳が自ら手を切断 聖職者の言葉を聞き間違え誤解

ざっくり言うと

  • パキスタンで15歳の少年がイスラム聖職者の言葉を聞き間違え、非難された
  • 「ムハンマドを愛していない者は手を挙げなさい」との質問に手をあげた
  • 少年は神を冒涜したと責められ、自ら手を切断し聖職者に見せたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング