ユナイテッド戦を反省するヘンダーソン「良いチームだが勝ちきることが必要」

写真拡大

▽リバプールのイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが、17日に行われたプレミアリーグ第22節のマンチェスター・ユナイテッド戦を振り返った。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽アンフィールドで行われた“ノースウェスト・ダービー”は、序盤からホームのリバプールが優勢に試合を進めていく展開となる。しかし78分に一瞬の隙からイングランド代表FWウェイン・ルーニーにゴールを許すと、これが決勝点となり0-1の敗戦を喫した。

▽フル出場を果たしたリバプールのキャプテンは、チームのパフォーマンスに一定の満足感を示した。しかし、今後は勝ちきる強さを手にすることが重要だと語っている。

「どんなチームでも強くなるために日々トレーニングをしている。このチームの誰もが自分たちに自信を持っているよ。でもそれを結果で示さなければいけない。勝ちきることが必要なんだ」

「ユナイテッド戦で見せたパフォーマンス、チャンスの回数を考えれば勝っていなければいけない試合だった。僕たちはもっと上の順位にいなければいけないチームだと思っている。シーズンの最後まで、さらに成長を続けていかなければいけないね」