画像

写真拡大 (全2枚)

 ヤフーと「リアルタイムに店頭情報が見られるアプリ『NEARLY』」を運営するipocaは業務提携を行った。あわせて、1月18日よりNEARLYが持つ商品関連情報を「Yahoo!ロコ」の施設・店舗情報ページ内に掲載開始した。

 ヤフーと「リアルタイムに店頭情報が見られるアプリ『NEARLY』(以下、ニアリ)」を運営するipocaは業務提携を行った。あわせて、1月18日よりipocaが持つ店頭情報データを地域情報サービス「Yahoo!ロコ」に提供することで、「Yahoo!ロコ」から80施設、約9,350店舗で取り扱うアイテムやセールなどの情報が閲覧できるようになった。

 また、事前に新宿や横浜など一部地域を対象に行った実証テストでは、通常の特集と比べて公開から1週間の実績として、約10倍のページビューがあったという。

 今回の提携では、近くの小売店舗の商品と消費者のニーズを街中でもマッチングさせる文化を作り出すのが狙い。現在は情報の掲載のみになっているが、2016年3月には検索機能の追加も予定している。これにより、欲しい商品を販売している近隣の店舗が簡単に探せるようになる。

MarkeZine編集部[著]