『クリーピー』ポスター (C) 2016「クリーピー」製作委員会

写真拡大

黒沢清監督最新作『クリーピー』が2月11日〜21日に開催される第66回ベルリン国際映画祭に正式出品され、「ベルリナーレ・スペシャル」部門でワールドプレミア上映されることがわかった。

あの人、お父さんじゃありません。では、誰? 西島秀俊主演ミステリーの身の毛がよだつ『クリーピー』特報解禁

昨年は『岸辺の旅』で第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門の監督賞を受賞した黒沢監督だが、ベルリン国際映画祭への出品は、『クリーピー』同様、西島秀俊が主演し、第49回(1999年)でフォーラム部門に出品された『ニンゲン合格』以来となる。

今回の出品決定に黒沢監督は「たいへん驚いています。荒々しいスリラー映画をよくぞ選んでくれました。ベルリン映画祭ってフトコロが深いですね」とのコメントを寄せている。

『クリーピー』は6月18日より全国公開となる。

サスペンススリラー『クリーピー』のティザービジュアルと新キャスト解禁
黒沢清が監督する“気味の悪い”ミステリーに西島秀俊、竹内結子らが出演!
[動画]『クリーピー』特報
黒沢清監督新作がカンヌ「ある視点」部門出品! 深津絵里らが喜びのコメント