「ダース<ピスタチオガナッシュ>」(324円)は濃厚な味わいで、トランプの女王をイメージしたデザインがバレンタインににぴったり

写真拡大

森永製菓は、1月19日(火)より「ダース<ピスタチオガナッシュ>」(税込324円)、「ダース<ガナッシュ>」(税込184円)を全国で発売する。バレンタインシーズンに向けて仕事や家庭を頑張る大人のためのチョコレートになっている。

【写真を見る】生クリームで仕立てたガナッシュを閉じ込めた冬季限定の「ダース」

「ダース<ピスタチオガナッシュ>」は、ナッツの女王“ピスタチオ”を使用し、センターのガナッシュチョコレートの部分にピスタチオを21%使用している。バニラで風味付けをしており、上品で濃厚な味わいに仕上がっている。

また、“ナッツの女王・ピスタチオ”とダースの“12”という数字から、“トランプの女王”をイメージしたデザインとなっている。オリジナルのクイーンがアイコンで、バレンタインにふさわしい特別なデザインだ。

「ダース<ガナッシュ>」は、通常のダースよりも口どけにこだわったガナッシュ仕立てになっている。昨年好評だったため、この時期限定で再登場する。

大人のためのワンランク上の「ダース」は、どちらも2月末までの期間限定商品なので是非チェックしてほしい。【東京ウォーカー】