クロワッサンのような形でパイのような食感が人気「パイクロ・シュガーバター味」と「パイクロ・はちみつアーモンド味」(参考小売価格・税抜122円)

写真拡大

東ハトは2月1日(日)から、パイのような食感と見た目も楽しいクロワッサン形状のスナック「パイクロ・シュガーバター味」(参考小売価格・税抜122円)をリニューアル発売するとともに、新フレーバーとして「パイクロ・はちみつアーモンド味」(参考小売価格・税抜122円)を新発売する。

【写真を見る】宇治抹茶と北海道産あずき100%の贅沢なおいしさが楽しめる「オールアズキ・濃い抹茶仕立て」(参考小売価格・税抜198円)

外はカリッと、中はサクッとした2つの食感が楽しめる人気の「パイクロ」シリーズが、スナックのサイズを少し小さくすることで、より香ばしく食べやすい形となり、中身もパッケージもリニューアルして新登場。

「パイクロ・シュガーバター味」はコクのある甘みが特徴の三温糖を使用し、バターの香ばしい風味が香る、やさしい味わいに。また新発売の「パイクロ・はちみつアーモンド味」は、はちみつの上品な甘みと、アーモンドの香ばしく風味豊かな味わいで楽しませてくれる。

また同日より、「オールアズキ・濃い抹茶仕立て」(参考小売価格・税抜198円)が新発売される。

「オールアズキ・濃い抹茶仕立て」は東ハトを代表する焼き菓子「オールレーズン」と同様の製法で、独特のしっとり食感に仕上げたこだわり素材のクッキーだ。じっくり煮込んだ北海道産アズキに宇治抹茶をまぶした、濃い抹茶仕立てのアズキを、国産小麦のクッキー生地にたっぷりはさみ込み、甘くてほろ苦い和の味わいに焼きあげた贅沢な商品となっている。

2枚パックの個包装になっているので、仕事の合間やほっとひと息したい時に、いつでもどこでも食べたい分だけ楽しめるのもうれしい。【東京ウォーカー】