ハリウッドのイケメン俳優といえば、パッとジョニー・デップ、ブラッド・ピットの2大スターが浮かびます。


2015 Kevin Mazur

かっこいい……♡

とはいえ、ブラピもジョニデもすでに52歳……(!)。イケメンと呼ぶにはちょっと恐れ多いキャリアに入ってきました。しかし、若手は群雄割拠とでもいいますか、飛び抜けたスターが出ていないのも現状です。

そこで、16日より公開された映画『白鯨の戦い』にズラリ出演している若手俳優陣より次世代イケメンをレコメンしたいと思います! さあ、イケメン好きの女子の皆さま、メモのご用意を……!


そもそも本作は、これよりご紹介する男性たちが、太平洋沖で30メートルを超える巨大な白い鯨に襲われた捕鯨船でサバイバルを繰り広げるという内容。

アメリカ捕鯨史上最悪と言われるその海難事故で、鯨との死闘を繰り広げた彼らの生還までに隠された、凄まじくも胸を打つ衝撃の真実が明らかになります。

そんなドラマ性の強い作品を、説得力を持って演じた素敵なイケメンズたちをご紹介しましょう。

 

■クリス・ヘムズワース


(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

見えますか? この筋肉隆々な感じ……!

「どこかで見たことあるなあ」という方、きっと『アベンジャーズ』の記憶ではないでしょうか?

そう、クリスといえば、神様のソー役でおなじみです。何せ、ソーのときには髪が長く、戦っていたこともあり、今の雰囲気とはまた違いますよね。

彼は人望厚い、ベテランの一等航海士を演じます。『アベンジャーズ』では敵をぶったぎっていた彼が、本作ではどう戦い、どう守るのか、注目が集まります!

 

■ベンジャミン・ウォーカー


(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

上半身からだけでも、分かる人には分かるのかもしれません。

実は彼、身長191センチもあるんです……! 背の高い人が珍しくないアメリカとはいえ、目を引く存在ですよね。

大きいのに優しそうな眼差しなども、女子のツボに入るところではないでしょうか!

ベンジャミンは、エセックス号の船長ジョージ・ポラードを演じています。本作のために「約13キロも痩せたんだ」と語っていることから、役者業への熱の入れ方も感じますよね。

 

■キリアン・マーフィ


(C)2015 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED.

最後にご紹介する一人は、永遠の青年・キリアンです。これで39歳ですよ、39歳!

若いころから舞台などで活躍していた彼ですが、『ダークナイト』などで知られる天才クリストファー・ノーラン監督に気に入られたりなど、ハリウッドからのオファーがひきもきりません。

毎回映画で新しい役を見せてくれるキリアン、本作では美しい青い瞳をたたえて乗組員を演じています。

そのほかにも(船に乗らないイケメンも)、さまざまなタイプの男性が出演しており、自分好みの“次世代推しメン”が見つかりそうな映画です!

もちろん、格好いい人目当てで見に行くのもひとつの手ですが、本作は実話を基にした作品ということもあり、その死闘が胸を打ちます。ぜひ大きなスクリーンでご覧ください!

映画『白鯨の戦い』は現在公開中です。

【関連記事】

※ 祝・新成人の橋本愛に、竹内結子が20歳のときのほろ苦すぎる思い出を語る

※ 終始笑顔の長瀬智也、神木隆之介&桐谷健太と仲が良すぎで「あうん」の呼吸

※ イケメン俳優・野村周平が今年の抱負を書き初めで発表!「元気」と書いたその心は?

※ Hey! Say! JUMP・中島の衝撃シーンあり!映画「ピンクとグレー」を徹底解説

※ 元サッカー部の三浦春馬、正月三が日は練習の日々「リフティングが3回しかできなくて…」