関東甲信地方の大雪の影響で事故相次ぐ 首都圏では85人がケガ

ざっくり言うと

  • 18日未明から大雪となった関東甲信地方では事故が多発している
  • 車のスリップや歩行者の転倒が相次ぎ、首都圏では85人のケガ人が出たという
  • 埼玉県秩父で34センチ、東京都心でも4センチの雪が積もっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング