<第4回ALBA プロアマトーナメント 最終日◇17日◇レイクウッドゴルフクラブ 西コース(男子プロ6,755ヤード、シニアプロ6,696ヤード、女子プロ6,065ヤード・パー72)>
 神奈川県にあるレイクウッドゴルフクラブ・西コースを舞台に開催されている弊社主催の「ALBAプロアマトーナメント」。二日間競技の予定だった今大会だが、悪天候のため一日競技へ変更となった。結果、優勝は昨日9アンダーを叩きだした山下和宏となった。

 「2日目ができなかったのは非常に残念ですが、今年始めての試合でいいスコアを出せて優勝できてよかったです。」とコメントした山下。「非常に嬉しい」と、他の選手とハイタッチする姿も見られた。
 続く7アンダーの単独2位はベテラン・深堀圭一郎。昨日のラウンド後「リラックスしてできた。バーディパットが入ってくれた」と話していただけに残念な結果となった。
 6アンダーの3位タイグループは5人。昨年室田淳と優勝を分け合った佐藤靖子をはじめ、丸山大輔、野上貴夫、田中秀道、白佳和が入った。
 その他、昨年女子ツアーで優勝を飾った前田陽子、西山ゆかりは共に1オーバーの29位タイで終戦。2連覇中の室田は後半崩したことが響き、7オーバーの40位(最下位)だった。
【最終結果】
優勝:山下和宏(-9)
2位:深堀圭一郎(-7)
3位T:白佳和(-6)
3位T:野上貴夫(-6)
3位T:田中秀道(-6)
3位T:丸山大輔(-6)
3位T:佐藤靖子(-6)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
「ALBA プロアマトーナメント」リーダーボードはこちら!
「ALBA プロアマトーナメント」出場選手一覧はこちら!
山下和宏9バーディで首位!成功した「入ってこない」状態のリセット
アンカリング禁止がついに導入 長尺を使っていた女子プロ2人の決断は?
美人女子ゴルファーをご紹介!今回の「美ゴ女」は?