イエローゴールドケースの新モデルが登場

写真拡大

シチズン時計は、女性用腕時計ブランド「シチズンxC(クロスシー)」から、「TITANIA LINE HAPPY FLIGHT(ティタニア ライン ハッピーフライト)」の新モデルを2016年2月4日に発売する。

シンプルなラウンド型ケースに、艶のあるローマ数字とキラキラと輝くカットパーツを上品に配した、クラシカルなデザインが特長。

クロスシーとして初めて、イエローゴールドのシチズン独自のチタン素材「スーパーチタニウム」をケースに採用。22gという驚きの軽さとキズに強い仕様を実現し、「時計を綺麗なまま、長く快適に使いたい」という女性のニーズに応えている。

キャメルカラーの革バンドとベージュの文字板の組み合わせで、春らしい印象的なモデルに仕上がっている。革バンドの裏には、汗を吸収しやすい滑らかな裏地を採用。春夏も軽やかにつけられる。

定期的な電池交換や時刻合わせが不要なほか、世界で使える多局受信型エコ・ドライブ電波時計なので、どこにいても世界24都市の時刻がすぐに表示される。

希望小売価格(税抜)は7万5000円。