シリーズ第1作の前日譚をリマスター

写真拡大

カプコンは、PlayStation 4(PS4)/PlayStation 3(PS3)/XboxOne/Xbox360/PC版アクションゲーム「バイオハザード0 HDリマスター」を2016年1月21日に発売する。

「パートナーザッピングシステム」採用、2人の主人公を使い分け謎解き

シリーズ第1作「バイオハザード」の前日譚を描き、02年に発売されたゲームキューブ版をグラフィックの高精細化、ワイド画面対応などを施しリマスター。

特殊部隊「S.T.A.R.S.」新人隊員のレベッカ・チェンバース、元アメリカ海兵隊少尉の死刑囚ビリー・コーエン、2人のキャラクターを切り替えながらプレイする「パートナーザッピングシステム」を採用。プレイヤーはそれぞれのキャラクターの特徴を理解し、使い分けながら謎を解いていく。

ラインアップは、PS3パッケージ版が3990円(税別、以下同)。PS4/PS3/Xbox360/PCダウンロード版が3694円、XboxOneダウンロード版が3700円。そのほか14年11月に発売され本作と対を成す「バイオハザード HDリマスター」のセット「バイオハザード オリジンズコレクション」PS4/XboxOneパッケージ版も同時発売。価格は5990円。