サウジと北朝鮮が痛み分け! 日本のグループ首位通過が決定!!《AFC U-23選手権》

写真拡大

▽16日に行われたAFC U-23選手権のグループB第2節、U-23サウジアラビアvsU-23北朝鮮の一戦は、壮絶な打ち合いの末に3-3で終了。この結果、最終節を前にU-23日本代表のグループ首位が確定した。

◆グループB順位

(勝ち点/チーム/得失差)

6 日本 +5

2 サウジアラビア 0

1 北朝鮮 -1

1 タイ -4

▽グループBの第2節が終了した時点で勝ち点6の日本に対し、サウジアラビアとタイが勝ち点2、北朝鮮が勝ち点1となったため、日本は19日に行われるサウジアラビア戦の結果に関わらずグループBを首位で通過することが決定。22日に行われる準々決勝でグループAを2位で通過したチームと対戦する。

◆グループA順位

(勝ち点/チーム/得失差)

6 カタール +3

3 イラン +1

3 シリア 0

0 中国 -4

▽なお、グループAでは現在、開催国のカタールが勝ち点6で首位に立ち、イランとシリアが勝ち点3で並んでいる。なお、グループAの最終節は18日に行われ、対戦カードは以下のとおりとなっている。

◆グループA最終節

▽1/18(月)

《25:30》

カタール×シリア

イラン×中国