軽井沢のスキーバス転落事故 社長遅刻で運転手の点呼せず

ざっくり言うと

  • 長野県軽井沢町で15日、ツアーバスが崖下に転落して14人が死亡した事故
  • バスの運行会社の高橋美作社長が16日、出発前の点呼をしなかったと明かした
  • 担当は高橋社長だったが、遅刻したため運転手の点呼ができなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング