※東尾理子オフィシャルブログ

写真拡大

 プロゴルファーの東尾理子(40)が、大食いタレント・ギャル曽根(30)と赤ちゃんに会いに行ったことをブログで報告した。ギャル曽根は14日に、第二子を出産したばかり。3408gの元気な女の子ということで、ブログでは写真付きで喜びが報告されていた。東尾は出産翌日の15日、ギャル曽根に会いに行ったことをブログで明らかにし、赤ちゃんを抱っこする自身の写真を公開。「曽根ママちゃんお疲れ様!!」とギャル曽根を労った。

 東尾も現在第二子を妊娠中。14日のブログでは、「8ヶ月のお腹」と大きく膨らんだお腹を公開している。ギャル曽根の赤ちゃんを抱っこし、赤ちゃんの可愛さを感じたようで、15日のブログでは「あ〜、私も早くお腹の子に会いたくなった〜」とコメントした。

 これを見たファンからは、「赤ちゃんを見つめる理子さんの優しい笑顔が素敵です!」「元気な赤ちゃんが生まれてくるのを 楽しみにしてまーす」「頑張って下さいね!」など、温かい応援の声が多数寄せられている。

 東尾は2009年に石田純一と結婚し、不妊治療を経て待望の第一子を出産。第二子の妊娠も不妊治療を行った結果のものであり、同じ境遇の女性からは「元気づけられた」と感謝する声も多くあがっている。