高橋由伸監督が投手陣に与えた課題 菅野智之は苦手克服を

ざっくり言うと

  • 巨人の高橋由伸監督は15年、チーム防御率2.78だった投手陣の課題を指摘した
  • 防御率6.10の菅野智之には「苦手をつくらず成長してもらいたい」と高橋監督
  • 「そんなこと(苦手意識)を気にしていたらエースになれない」と鼓舞した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング