映画『10 クローバーフィールド・レーン』が2016年上半期に公開。予告編が公開された。

【予告編を見る】

『スター・ウォーズ』シリーズ最新作『フォースの覚醒』で監督を務めたJ・J・エイブラムスが製作を手掛ける同作。目を覚ますと自分がシェルターの中にいることに気がついた若い女性と、「君を救うためにここへ連れてきた」と話す見知らぬ男との共同生活が描かれる。

現在明らかになっているキャストは、主演を務めるメアリー・エリザベス・ウィンステッド、ジョン・グッドマン、ジョン・ギャラガーJr.の3人のみ。メガホンを取ったのは、同作が長編初監督作となるダン・トラクテンバーグ。

予告編では、3人がゲームや食事を楽しむ姿に加え、トレイラーの内部が揺れている様子やグッドマンが突然食卓を叩くシーン、必死にトレイラーを抜け出そうとするウィンステッドが何かを目撃する場面などが映し出されている。なお2008年にJ・J・エイブラムスが製作を手掛けた映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』と同作の関わりは現時点では明らかになっていない。