少しだけ食べられればいい、と思っていても、食べ始めてみると止まらなくなって結局かなり食べてしまうことはありませんか? この繰り返しを止める簡単な方法があります。食前に水を飲むことです。

あなたの体は、ダイエット目標に応じて食べたい量を決めているわけではありません。ですので、もっと食べたいという衝動をコントロールすることは、食べる量を抑えるのに役立ちます。イギリスのバーミンガム大学の研究グループが、食事の30分前にグラス1杯の水を飲むだけで、食欲を減少させるのに十分な効果があるという研究結果を報告しています。

今回の発見の素晴らしいところは、非常にシンプルだということです。1日に3回、食事の前に1杯の水を飲むだけで、ダイエットに効果的な可能性があります... 適度なエクササイズと健康な食生活を組み合わせれば、健康的なダイエットが期待できることでしょう。これは、忙しい毎日でも簡単に取り込める方法なのです。

実は、この食前に水を飲むというテーマは以前にも取り上げたことがあり、別の研究の報告でも同じ結論が出ていました。ですからこの方法には何かしらのメリットがあるのでしょう。たくさんの水を飲むことは健康的なダイエット方法のひとつでもあるのですが、あなたが日頃から必要な量の水分を摂れていないのなら、この食前に水を飲むという習慣は、健康な体づくりのために二重の効果があるのです。


Drink Water Before Meals to Lose Weight?|WebMD

Eric Ravenscraft(原文/訳:コニャック)
Photo by Wonderlane.