ガラスアーティスト土田康彦の個展が開催 - パティシエ・小山進のチョコレートをイメージしたガラス作品

写真拡大

日本人で唯一のヴェネツィアン・ガラス・アーティスト土田康彦の個展「土田康彦 ヴェネツィアン・ガラス展 -カカオの香りに誘われて-」が東京・銀座のニューアートラボにて開催される。期間は2016年1月16日(土)から2月14日(日)まで。

[ この記事の画像をもっと見る ]

今回の個展のテーマはチョコレートとガラス。本展では、毎年フランス・パリで開催されるチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ パリ(SALON DU CHOCOLAT PARIS)」で発表されるコンクールで、5年連続で最高位「ゴールドタブレット」を獲得するなど国際舞台で活躍するパティシエ・小山進の甘く美しいチョコレートをイメージして作り上げたコレクション「カカオ・シリーズ」を展示する。

また、アート作品を身につけるをコンセプトにした、土田康彦初のヴェネツィアン・ガラスのジュエリー「ラ・ヴィ・エン・ローズ」も発表する。

【開催概要】
土田康彦 ヴェネツィアン・ガラス展 -カカオの香りに誘われて-
会場:ニューアートラボ
住所:東京都中央区銀座1-15-2 銀座スイムビル1F
入場料:無料
日程:2016年1月16日(土)〜2月14日(日) 11:30〜19:00(※火曜定休)

【問い合わせ先】
ニューアートラボ
TEL:03-3567-7811 11:30〜19:00(※火曜定休)