大分が広島退団の元日本代表MF山岸智の加入を発表「1年でJ2へ昇格」

写真拡大

▽大分は15日、広島を退団していた元日本代表MF山岸智(32)が完全移籍で加入することを発表した。

▽山岸は2003年にジェフ市原ユースからトップチームへ昇格。その後2008年に川崎Fへ移籍すると、2010年に広島へ加入していた。昨シーズンはJ1で4試合に出場し1得点を記録。また、世代別の日本代表にも選出されており、2006年からは日本代表にも選出。日本代表として11試合に出場していた。山岸は大分を通じて加入の意気込みを語っている。

「初めまして、サンフレッチェ広島から来た山岸智です。大分トリニータというチームはJ3にいるクラブではないと思っています。まずは1年でJ2へ昇格できるように精一杯頑張りますので、ぜひスタジアムへ足を運んで応援してください」

▽また6シーズンを過ごした広島を通じてもコメントしている。

「大分トリニータへ移籍することが決まりました。サンフレッチェ広島での6年間の経験を大分へ行っても生かせるように頑張ります。今後とも応援をよろしくお願いいたします」