池袋の危険ドラッグ暴走事件 懲役8年の判決

ざっくり言うと

  • 2014年、東京の池袋で暴走車にはねられ20〜30歳代の男女7人が死傷した事故
  • 東京地裁は15日、危険ドラッグを吸い運転した被告に懲役8年の判決を下した
  • 裁判長は、「極めて危険で悪質な犯行で、結果も重大だ」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング