U-23の南野拓実と久保裕也の不調に苦言「意思統一が図れていない」

ざっくり言うと

  • リオ五輪最終予選で13日、U-23日本代表は北朝鮮に1−0で勝利を収めた
  • 南野拓実と久保裕也は「意思統一が図れていなかった」と釜本邦茂氏は指摘
  • ある識者も「目についたのは南野、久保の低パフォーマンス」と述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング