ハリウッドに「抗日映画」激増か 中国の不動産王が米映画会社を買収

ざっくり言うと

  • 中国の不動産王が12日、米映画会社を約4100億円で買収すると発表した
  • ある作家は、「抗日」ものを含む大作映画やドラマ作品が増えるだろうと指摘
  • 米映画会社は「ジュラシック・ワールド」などのヒット作を手掛けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング