残留争いに身を置くサンダーランドがセネガル代表FWを補強

写真拡大

▽サンダーランドは14日、昨季までハル・シティに所属していたセネガル代表FWダメ・エンドイェ(30)を、トラブゾンシュポルからレンタル移籍で獲得した。契約期間は今シーズン終了までとなる。しかし、現在は労働許可証の発行を待っており、16日のトッテナム戦で起用することはできない。

▽サンダーランドのサム・アラダイス監督は、エンドイェの加入について「プレミアリーグでのプレー経験があり、何の問題もない」と主張。昨年の2月にハル・シティの一員となり、そこから5得点を記録した同選手の活躍に期待を寄せている。

▽なお、昨夏から在籍していたトラブゾンシュポルでは、12試合に出場して無得点だった。サンダーランドは現在、残留圏内の17位スウォンジーと勝ち点1差の18位に位置している。