写真提供:マイナビニュース

写真拡大

楽天は1月13日、複数の店舗から無料で査定が受けられるアプリ「楽天買取」の提供を、楽天会員向けに開始した。

同アプリは、「バッグ・小物・ブランド雑貨」「腕時計」「レディスファッション」「メンズファッション」の4ジャンルの中古品を対象とし、同社が展開する「中古市場」で中古品の買取を行う複数の店舗から、一度に査定情報を得ることができるサービス。

ユーザーは、楽天会員IDのみで気軽に査定を依頼できるほか、査定を依頼する際に、商品説明や採寸といった情報を入力する必要はなく、希望する商品の写真を登録するだけで利用することが可能。査定結果の受け取りと査定条件の比較を行ったのち、買取を希望する場合には申込みを行い、商品を郵送すると銀行口座へ代金が振り込まれる。

また、売買取引が成立した際には、楽天市場で買い物をするときと同様に、売却代金の1%の楽天スーパーポイントも取得することができる。