岩手県の中2自殺 同級生のうち1人を暴行の疑いで書類送検へ女性自身

岩手県の中2自殺 同級生のうち1人を暴行の疑いで書類送検へ

ざっくり言うと

  • 2015年7月、岩手県矢巾町の中学2年の男子生徒がいじめを苦に自殺した問題
  • 県警が同級生のうち1人を暴行の疑いで書類送検すると14日、分かった
  • 男子生徒の父親は同級生4人を2015年7月26日、暴行容疑などで告訴していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング