リオ五輪最終予選初戦、U23代表スタメン発表…南野、遠藤、久保らが先発

写真拡大

 13日にAFC U−23選手権カタール2016(オリンピック・アジア最終予選)のグループステージ初戦でU−23朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)代表と対戦する、U−23日本代表のスターティングメンバーが発表された。

 チームを率いる手倉森誠監督は、7日に行われたU−23ベトナム代表との国際親善試合から10名を変更。6日のU−23シリア代表戦でスタメン入りしたMF南野拓実やFW久保裕也ら9名の他にMF遠藤航を起用した。

 リオデジャネイロ・オリンピックのアジア最終予選を兼ねている今大会は、16チームが4つのグループに振り分けられ、1回戦総当りの試合を行う。各グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出し、上位3チームにリオ大会の出場権が与えられる。日本はサウジアラビア、北朝鮮、タイと同じグループBに所属し、1月13日に北朝鮮、同16日にタイ、同19日にサウジアラビアと対戦する。

 初戦の北朝鮮戦は日本時間22時30分にキックオフを迎える。

▼GK
1 櫛引政敏

▼DF
12 室屋成
4 岩波拓也
5 植田直通
6 山中亮輔

▼MF
3 遠藤航
8 大島僚太
10 中島翔哉
18 南野拓実

▼FW
11 久保裕也
9 鈴木武蔵

▼SUB
22 GK杉本大地
23 GK牲川歩見
2 DF松原健
13 DF奈良竜樹
15 DF亀川諒史
17 DF三竿健斗
7 MF原川力
14 MF豊川雄太
19 MF井手口陽介
21 MF矢島慎也
16 FW浅野拓磨
20 FWオナイウ阿道