中国メディア・捜狐は2日、世界的な原油価格の下落によって最大の利益を得ているのは日本であるとする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)サーチナ

原油安が世界経済の波乱要因に…新興国に悪影響も

ざっくり言うと

  • 12日、原油先物市場で米国産標準油種が1バレル=30ドルを割り込んだ
  • 過度な原油安が、世界経済の大きなリスク要因として浮上
  • 石油開発への投資が滞り、将来的に原油供給が不安定になる恐れもあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング