慰安婦関連書籍の著者の朴裕河教授に賠償命令 元慰安婦らの名誉毀損

ざっくり言うと

  • 韓国で13日、従軍慰安婦問題を扱った書籍の著者に賠償命令が下された
  • 原告側は慰安婦と日本軍が「同志的関係にあった」などとした記述を問題視
  • 裁判長は「原告らの社会的評価を低下させ、人格権を侵害した」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング