目移りしてしまうラインアップ

写真拡大

京王プラザホテル(東京都新宿区)で2016年1月5日〜1月31日まで、イチゴにスポットをあてたスイーツブッフェ「アリスと楽しむストロベリー」が開かれています。

ファンが集う人気ブッフェ

同ホテルの「樹林」のスイーツブッフェは、ホテル専属パティシェが作った色鮮やかなスイーツが長さ15メートルのロングカウンターに並び、連日満席になる人気ぶりです。特に11月からスタートした「不思議の国のアリス」をテーマにしたスイーツは爆発的な話題で、アリスにちなんだコスチュームで来店する人もいるほど。

1月はアリスの世界に春の果物の王様、イチゴをプラス。定番のストロベリーショートケーキやストロベリータルトをはじめ、ストロベリーミルフィーユやストロベリーサングリアのコンポートなど、イチゴを贅沢に使用した甘酸っぱいメニューがずらり。見た目も華やかでかわいらしく、おとぎ話の世界にひたれます。

アリスの世界観を楽しみながら、一足先に春の訪れを感じてみては。

場所は京王プラザホテル2階のオールデイダイニング<樹林>。料金はドリンク付きで大人3800円、子ども(4歳〜小学生まで)2600円。

詳しくは公式ページで。