メダルも期待される松山英樹(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<リオ・オリンピック出場権獲得状況(1月12日時点)>
 各国上位2名※が8月のリオ・オリンピックゴルフ代表に選出される、オリンピックランキングは最新の世界ランクをもとに更新が行われ、日本代表男子は松山英樹、片山晋呉、女子代表は大山志保、宮里美香がそれぞれ昨年に続いて出場権をキープした。
□男子出場権保持者:松山英樹、片山晋呉
次点候補(カッコ内は世界ランク):池田勇太(85)、宮里優作(90)、藤本佳則(93)、石川遼(102)、小平智(109)
□女子出場権保持者:大山志保、宮里美香
次点候補(カッコ内は世界ランク):上田桃子(55)、渡邉彩香(56)、成田美寿々(64)、横峯さくら(65)、菊地絵理香(69)
【※オリンピック出場選手決定方法】
出場選手:60名
1:7月11日時点の世界ランク15位までの選手(各国最大4人)
2:7月11日時点の世界ランク16位以下の選手(有資格者を含め、1か国最大2人>
3:アフリカ、アメリカ、アジア、ヨーロッパ、オセアニア大陸で、最低1人に出場枠
4:大会ホスト国のブラジルは、最低1人の出場枠

<ゴルフ情報ALBA.Net>